どんな車が高く売れるの?

新車価格が同じでも、買取価格が大きく違うことがあります。つまり車によって、売れるものと売れないものがあるということです。では、どういう車が高く売れるのでしょうか。中古市場というのは、需要と供給のバランスで成り立っています。つまり、需要があればあるほど高値がつき、需要があまりない場合は高値がつきにくい傾向があるのです。また、在庫がなくなり、供給不足になっている場合も、高値がつく可能性が高くなります。

 

それでは、どのような車に重要があるのでしょうか。一言で言えば人気があるものです。現在最も人気があるのは燃費の良いハイブリッドカーです。以前はトヨタのプリウスだけしかありませんでしたが、現在は小型のハイブリッドカーから高級なハイブリッドカーまで種類も増え、多くのニーズに応えることができるようになっています。市場では高級ハイブリッドカーの供給が不足気味なので、売却の際にはかなり高値が期待できるでしょう。

 

また、SUVやワンボックスカーなども相変わらず人気が高く、買取価格も高めです。大人数が乗ることができるので、若いファミリーを中心に需要があります。なお、同じ車の場合は、標準タイプよりも、グレードが高く、より高性能なタイプのほうが高値がつきやすいようです。

 

オークション